GANK

GANKドラムの違いはなんですか?

更新日:

びわ子さん
GANKドラムは種類がたくさんありますが、違いはなんですか?
あわうみ
GANKドラムはGANKOさんというかたが、オリジナルで製作しているスティールスリットドラムです。とてもこだわりをもって製作をされています。
あわうみ
もともとグレー色の大きなGANKがありましたが、今は製作を中止していて、金色のGANK2miniだけです。1.5kgで持ち運びよく、女性でも片手で持って演奏できるサイズです。中高音域でよく響きます。
びわ子さん
GANKは今は作っていないのですね。
あわうみ
はい。再開する場合もございますので、そのときはFacebookやブログでご紹介します。Facebookはぜひイイネして、フォローしてください。

 

あわうみ
GANK2miniでも、4種類ございます。違いは主に音階の違いです。
音階 音律 目的 価格
GANK2mini おまかせ 平均律 演奏 38000円
GANK2mini 528hz メロッグ音階 ペンタトニック 平均律 演奏 43200円
GANK2mini ソルフェジオ ソルフェジオ音階 特になし ヒーリング 52800円
GANK2mini 432hz 純正律 Gメジャーペンタトニック 純正律 演奏 48000円
びわ子さん
見慣れない単語がたくさんです。
あわうみ
音階というのはドレミファソラシドなどのことです。これは1オクターブを7等分しています。GANKではペンタトニックを主に採用しており、これは1オクターブを5等分しています。世界の童謡、民謡や民族音楽でよく使われていて、なんだか懐かしい気持ちになる音階です。また不協和音が出にくいので、ポンポンと適当に叩いてもここちよく響くようになっております。
びわ子さん
初めてでもここちよく叩けるのは良いですね!
あわうみ
はい。小さなお子さまも綺麗な音を出せますよ。ただ強く叩き過ぎることがあるので、やさしくゆっくり叩くようにお話ししてください。
あわうみ
平均律と純正律については記事を書いておりますので、下記をご参考ください。
音程とチャクラは関係あるんですか?

びわ子さん音とチャクラは関係あるんですか? あわうみはい。実はいろんな理論があるのですが、一番基本だと思われるお話をします。 びわ子さんお願いします。 あわうみ先日チャクラチューナーの選び方をお話しま ...

あわうみ
ソルフェジオについては下記です。
528hzやソルフェジオって話題ですが?

びわ子さん最近よく528hzやソルフェジオという言葉を聞きますが、これはなんですか? あわうみまずhz(ヘルツ)というのは、1秒間にどれだけ振動するのかを表しています。1hzなら1秒間に1回だし、52 ...

びわ子さん
どういった演奏に向いているのでしょう?
あわうみ
ソルフェジオのみヒーリングとして、一音一音ゆっくりたたくのに向いています。あとは他の楽器とのセッションとしてもヒーリングとしても多目的にお使いになれます。
びわ子さん
ソルフェジオは演奏に向いていないのですか?
あわうみ
はい。そもそもこちらの音階ができた時代というのが、1100年ほど前のヨーロッパです。キリスト教の宗教音楽であり、当時は和音(ハーモニー)というものが重要ではなくメロディ(旋律)が主でした。音階の周波数も174hz(GANKは396hzより)から963hz(GANKは1056hzまで)という数オクターブに及び、演奏時にかならずしもここちよくなるようには作られておりませんので、一音一音を聞くように鳴らすのが良いと思います。下記がソルフェジオGANKの音階です。


ソルフェジオGANKの音階(演奏GANKO氏)

びわ子さん
神秘的な響きの音ですね。ゆっくり聴きたくなります。
あわうみ
ぜひゆっくりお聴きくださいね。そして、オリジナルのGANK2mini おまかせ音階は数々あるので、もしご希望の際は番号を伝えていただくとスムーズです。
びわ子さん
番号とは?
あわうみ
GANKOさんは全てのGANKを製作されるとyoutubeに動画をあげられます。その時に番号をつけているので、その音階がお気に召されたなら番号を伝えていただくのがわかりやすいです。例えば380番のGANK2miniでアメージンググレイスを演奏された動画が下記になります。


GANK2mini #380 アメージンググレース演奏(GANKO氏)

あわうみ
GANK2mini 528hzはメロッグ音階というペンタトニックです。演奏に向いております。世界を旅するGANK演奏家KENTARO氏のGANK2mini 528hzの演奏です。


KENTARO氏の四国巡礼演奏

あわうみ
もうひとつが純正律の432hzGメジャーペンタトニックです。
びわ子さん
長い名前ですね
あわうみ
GANKOさんと当社が構想に2年をかけたGANKです。和音を完璧にするために純正律を採用しました。和音は2つの音の振動数の比が簡単な整数になっている場合、この2音が同時に鳴ると非常に澄んだ快い響きになります。純正律長音階では長調で最も用いられるドミソの和音、「ファ」「ラ」「ド」の和音、「ソ」「シ」「レ」の和音がそれぞれ4:5:6の周波数比で鳴るように美しい比になっています。
あわうみ
また通常はA440hzで調律しますが、よりヒーリング効果を高めるためにA432hzで調律しました。A432hzはヴェルディピッチとも言われ、1884年にイタリアで法制化された基準音でもあります。それが1939年にA440hzに国際標準となり現在に至るわけです。432hzはより自然界のリズムに近い音で、赤ちゃんがお母さんのお腹の中で聞いた血流や鼓動のリズムに近いといわれています。


GANKO氏によるGANK2mini純正律432hzの演奏

びわ子さん
おちつきますね。ここちよいです。
あわうみ
はい。純正律と432hzとGメジャーペンタトニックは、ドイツの人智学者ルドルフ・シュタイナー氏が提唱しています。レとラがとくに大切で、着地せずにふわふわして続く音が幼児期の子どもにとって、安心安全な音になります。
あわうみ
Gメジャーペンタトニックのグロッケンやライアーなどのシュタイナー教育向けの楽器は世の中にありますが、純正律かつ432hzのものは私は見たことがなかったので、子どもたちのために作りたいと思い、GANKOさんと一緒に作りました。特に幼児期のお子さまにぜひプレゼントしてほしい楽器です。

GANK2mini

GANK2mini 528hz

GANK2mini ソルフェジオ

GANK2mini 432hz 純正律

 

 

-GANK
-, , , , ,

Copyright© ヒーリング楽器 あわうみ , 2018 All Rights Reserved.