音叉

528hzやソルフェジオって話題ですが?

更新日:

びわ子さん
最近よく528hzやソルフェジオという言葉を聞きますが、これはなんですか?
あわうみ
まずhz(ヘルツ)というのは、1秒間にどれだけ振動するのかを表しています。1hzなら1秒間に1回だし、528hzなら1秒間に528回振動します。
びわ子さん
それですと以前出てきたクリスタルチューナーの4096hzは、1秒間に4096回も震えるということですね。速いですね!
あわうみ
はい。そしてこの音はソルフェジオ音階の一つなのです。MI(ミ)という音になります。少しややこしいのですが、MI(ミ)という音ですが通常の音階ではド(C)の音になります。
びわ子さん
ミなのにドって、迷ってしまいます。
あわうみ
中世の賛歌・聖ヨハネ賛歌の歌詞にMira gestorum(奇跡の行い)というのがあります。ここからMIができました。

聖ヨハネ賛歌(せいよはねさんか)または聖ヨハネの夕べの祈り(せいよはねのゆうべのいのり)とは中世の賛歌のひとつである。イタリア語フランス語音名の由来になったことで知られている。

歌詞はラテン語である。

Ut queant laxis
Resonare fibris
Mira gestorum
Famuli tuorum
Solve polluti
Labii reatum
Sancte Johannes

(大意)
あなたの僕(しもべ)が
声をあげて
あなたの行いの奇跡を
響かせることができるように
私たちのけがれた唇から
罪を拭い去ってください
聖ヨハネ様。

「聖ヨハネ賛歌」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』より。
最終更新 2014年4月3日 (木) 07:44 UTC
URL:https://ja.wikipedia.org/wiki/聖ヨハネ賛歌

あわうみ
ここからUt Re Mi Fa Sol Laの音階ができました。フランス語ではこのまま、イタリア語ではUtがDoになって、ドレミファソラになったわけです。
びわ子さん
聖歌からドレミはできていたのですね。この6音のあとにシがついたのですね。
あわうみ
はい。ソルフェジオ音階は基本6音から構成しています。
あわうみ
396hz(Ut) 417hz(Re) 528hz(MI) 639hz(Fa) 741hz(Sol) 852hz(La)です。よく528hzのことをソルフェジオとおっしゃる方がいますが、これは「ソルフェジオ音階の1音」です。
びわ子さん
私も528hzがソルフェジオだと思ってました。音階なのですね。
あわうみ
この音階の音(周波数)はそれぞれに意味があると言われています。その中でも528という数が、愛と奇跡を表しとてもパワフルな意味合いを持つと言われています。
びわ子さん
他はどんな意味なのですか?
あわうみ
下の表をご覧ください。
音名 周波数 数秘 聖ヨハネ賛歌 チャクラ 意味
Ut 396hz 9 Ut quent laxis 1 罪の意識と恐れの開放
Re 417hz 3 Resonare fibris 2 状況を戻し、変化を促進する
Mi 528hz 6 Mira gestorum 3 愛/変容と奇跡
Fa 639hz 9 Famuli tuorum 4 つながり/関係性
Sol 741hz 3 Solve polluti 5 表現/解決
La 852hz 6 Labii reatum 6 直感の覚醒
びわ子さん
いろいろありますね!528hzは第3チャクラに対応するのですね。
あわうみ
はい。太陽神経叢と言われる第3チャクラです。第二の脳と言われ、自律神経が集中しています。みぞおちのあたりで鳴らしてみてくださいね。

ソルフェジオチューナー

ソルフェジオカリンバ

ソルフェジオGANKドラム

-音叉
-, ,

Copyright© ヒーリング楽器 あわうみ , 2018 All Rights Reserved.